オフショルニットならリブ編みが大本命

オフショルニットならリブ編みが大本命!合コンやクラブでも使える

 

オフショルニットは冬コーデに抜け感をつくる貴重なアイテム。アウターの下でも着ぶくれしないし、ピタッとしたリブニットは多彩なシーンで使えます。

 

冬こそ肌見せ、合コンやクラブに着ていけるリブ編みのオフショルダーを紹介します。

 

オフショルダーの合コンスタイル

 

合コンファッションでは、黒ニットのオフショルダーと、チェック柄のワイドパンツを組み合わせます。ワンドパンツは長め丈がベスト。ロングのチェスターコートを羽織って、脱いだ時のギャップが目をひく好印象なコーディネートです。

 

クラブイベントでのオフショルニット

 

クラブでのファッションは、目立つのが第一条件。肌見せとキラキラで大胆なスタイリングが映えます。黒のリブ編みオフショルダーに、ラメのミニスカート、黒とピンクの配色にして夜の雰囲気を醸し出します。首に黒のレースチョーカーをつけて、ニットには大ぶりのビシューブローチをアクセントにします。

 

オフショルのスポーツミックスコーデ

 

適度な肌見せが、スポーティに女らしさを添加します。オフショルニットにラインパンツをはいて、ウエストはベルトでマークします。小物はキャップとスニーカー、ヴィヴィッドカラーのハンドバッグでフェミニンさをプラス。

 

肌見せが活きるボリュームアウタースタイル

 

適度な肌感があると、ボリュームのあるアウターもスッキリ着こなせます。カジュアルスタイルには、オフショルの女っぽさが抜け感をつくります。ムートンライダースのインにオフショルニットを着て、ボトムスはいつものデニムでOK。リボンチョーカーとひょう柄バックでメリハリをつけます。